メインメニュー
メニュー
TOP  >  半額で家を建てる!お役立ち情報  >  custom-fk  >  未分類  >  お役立ち便利アプリII

custom-fk さんの日記

 
2016
1月 27
(水)
20:43
お役立ち便利アプリII
前の日記 カテゴリー  未分類
本文

今回のお役立ち便利ツールは
 Mapionの【キョリ側】です

格安で新築賃貸併用住宅を建てるに当たり電車・高速バスなどの

最寄駅から距離が簡単にわかる【キョリ側】という便利な無料
ツールを紹介します。

さらに距離に加え所要時間(徒歩、ジョギング自転車、車)が簡単
に解り、性別、体重、年齢を入れれば(おにぎり・あんパン何個分・他)おおよその消費カロリーまでわかります。

(実例)
鹿児島本線赤間駅より弊社までをたどってみました。
国道3号線までが1.6キロ 国道3号線上が1.1キロ計2.7キロという
結果です。徒歩で50分 車で4分 歩けばおにぎり約1個分の
カロリー消費でした。

 

その土地の立地環境が非常に便利にわかります。
ぜひあなたも左上の測定する場所に住所を入れてみて検索してみて下さい。

賃貸併用住宅は立地が本当に重要です。立地が良いというのは、利便性が良いということです。駅からの距離はその駅がどんな駅なのかによっても違いますが、街の将来性やブランドも考慮すべきです。

そして「おしゃれな街」「子育てしやすい街」「緑が多くて静かな街」といったブランドイメージのあるエリアについては、そのイメージを求めて「ここに住んでみたい」と思う人が多くいるため、資産価値を維持しやすいといえるでしょう。このようなブランドイメージを持つエリアで土地探しを行うのも良い方法です。

 

年月とともに劣化する建物部分に比べて、劣化しない土地部分は資産価値を大きく左右します。 だから立地環境は慎重に選択し「半額で家を建てる」時はキョリ側を使いこなして下さい。
 

閲覧(2588)
Copyright© 2012 カスタムハウジング宗像 All Rights Reserved.